toggle
2015-12-11

地方からはじまるローカルベンチャースクール


ローカルベンチャースクール

何をやりたいかを考えることも大事ですが、とにかくがむしゃらに頑張ってみることで、何をやりたいかが見えてくることもあると思います。また、新しいことにチャレンジする時には、一緒に頑張る仲間やメンターの存在も大きい。講師陣も「四国食べる通信」編集長 真鍋邦大さん、ナリワイ代表・合同会社コナタ代表 伊藤洋志さんなど、地域で活躍するキーパーソンばかり。地域で起業することにチャレンジしたいと明確に考えている方は、是非この機会に参加してみてはいかかでしょうか?


今、日本の多くの地方には様々な課題とともに、多くのビジネスチャンスがねむっています。地方からはじまる「ローカルベンチャー」を実現するために、「地域おこし協力隊」として明確な活動ビジョンを持ちながら地域で活動し、将来的に地域で起業を目指す人と、受け入れ側である自治体の双方をサポートするプログラム「ローカルベンチャースクール」を実施します。


開催日時:2015年12月〜2016年2月 19:30 – 21:30/全7回
(第1回:12月15日 / 第2回:12月22日 / 第3回:1月16日 / 第4回:1月23-24日 / 第5回:1月26日 / 第6回:2月2日 / 第7回:2月8日)※第3回は15:30~17:30開催、第4回(フィールドワーク)の実施時間は調整中
対象:地域おこし協力隊制度への応募を考えている方 / 「地方で暮らしたい」「地方で起業したい」という方
開催場所:移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル1F)
参加費:15,000円(フィールドワーク費用は別途)
定員:30名(先着順)

詳細情報は、ローカルベンチャースクールの公式ページをご覧くだいさ。