toggle
2015-12-25

能登から旅の概念を変えるツーリズムナイト【しごとバー@名古屋】


能登から旅の概念を変えるツーリズムナイト【しごとバー@名古屋】
しごとバーは、いろいろな分野で働いている方をバーテンダーとしてお招きし、気軽にお酒を飲みながら話をする場所。テーマは、毎回変わります。12月9日(水)のしごとバーは「能登から旅の概念を変えるツーリズムナイト」。ゲストは、和倉温泉にあるホテル海望の総務課長 宮田清孝さん、民間まちづくり会社(株)御祓川の代表取締役 森山奈美さんでした。

しごとバー

創業明治23年のホテル海望は、伝統があり地元からも愛されている旅館ですが、宮田さんは社内の年齢層が高くなってきていることに危機感を感じ、求人媒体を使って若い人材を募集し、チャレンジできる環境づくりに取り組んだそう。当初は、長く働いている従業員の方との衝突もあったが、結果がではじめると、皆で一緒に会社を良くしていうこという流れになりはじめた。しかし、結果がでると現場が忙しくなりすぎて、新しいことにチャレンジできなくなる。そのため、今は、インターン生に協力してもらいながら、常にチャレンジできる環境づくりをしています。

民間まちづくり会社を経営する森山さんは、小さい頃から街のことを真剣に考える大人が近くにいて、その大人たちのことをカッコイイと思っていたので、まちのことをシゴトにしていくのに迷いはなかった。また、2007年3月の能登半島地震を機に、七尾市だけでなく能登半島に貢献してくことも大切と考え、地域の物産を販売するネットショップ「能登スタイルストア」、長期実践型インターンシップ「能登留学」、着地型観光プログラム「うまみん」などを立ち上げ、街に関わる様々な事業を展開しています。

しごとバー

お話の中で特徴的だったのが、お祭りのこと。祭りのために一年働いていると言ってもいいぐらい、祭りを中心とした文化があるそう。生きていく上で、”はたらく”ことは、一部分でしかないので、何を大事に生きていきたいかを考えることで、自分にあった”はたらく”が見えてくるかもしれません。

次回のしごとバー@名古屋のゲストは、「しごとバー」仕掛人のナカムラケンタさん。1月13日(水)に名古屋テレビ塔で開催。ケンタさんが取り組んできた『仕事百貨』『しごとバー』など、それを取り組むに至った背景の話しを聞いてみませんか?

開催日時:2016年1月13日(水) 19:00-20:30(開場18:00)
開催場所:名古屋テレビ塔 3F会議室(名古屋市中区錦3-6-15先)
バーテンダー:株式会社シゴトヒト ナカムラケンタ氏
詳細:http://dnu.jp/hatarakuka/event/4007
主催:UIJターン人材拠点(名古屋) / NPO法人G-net
協力:NPO法人大ナゴヤ大学、 大ナゴヤ大学 はたらく課
※本事業は中小企業庁「平成27年度予算UIJターン人材拠点事業」として実施しています。