toggle
2015-12-19

責任世代と共に岐阜の今とこれからを語る6時間~岐阜アラサー会議~


岐阜アラサ―会議"
12月23日(水・祝)にアラサーが集まり、岐阜の今とこれからを語る「岐阜アラサ―会議」が開催されます。岐阜県内で、多様なジャンルで活動を続ける方は、何を思い、どんなこれからを描いているのか。実際に活動している方の等身大の話を聞いて、自分のこれからの”はたらく”を考える機会にしてみてはいかがでしょうか?


【岐阜アラサー会議とは】

岐阜県には今、地域課題や社会課題に向き合うプレイヤーが点在しています。広い岐阜。各地の実践者に出会い横の繋がりを生む場として、またアラサー世代の思いに触れる場として「岐阜アラサー会議」を開催します。これからを担うアラサープレイヤーは一体何を思い、どんなこれからを描いているのでしょう。様々なジャンルで日々奮闘する実践者の等身大の言葉から、自分の立場からは何が出来るのか、共に考えてみませんか?

岐阜の今を知りたい方。まちづくりに取り組んでいる人や関心がある人。アラサーのリアルな声を聞きたい方。参加者はアラサーに限定していません。全国各地、どんな年代の方も歓迎です。集まった方々や実践者が出会い、繋がり、語ることで、新たな何かが動き出すきっかけになればと思います。



《スピーカー》
〇浅野雅樹(長良川おんぱく/長良川デパート/NPO法人ORGAN)
〇住尚三&浅野翼(co-ba飛騨高山
〇石川啄也(IAMAS研究員/美濃の家
〇大倉曉(白川村地域おこし協力隊/シェアハウスやまごや以上ほしぞら未満)
〇太田佳祐(垂井町議会議員
〇佐藤真紀(ノックス岐阜/一般社団法人ぎふ学習支援ネットワーク/NPO法人 仕事工房ポポロ
〇平工顕太郎(川漁師
〇西尾拓哉(NPO法人G-net職員)
〇園原麻友実(おへマガ編集部/恵那山麓博覧会えなか/NPO法人えなここ


開催日時:2015年12月23日(水・祝)11:00 – 17:30
開催場所:みんなの森ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ(〒500-8076 岐阜県 岐阜市司町40-5)
参加費:500円
定員:100名

スケジュールなど詳細事項はこちらからご確認ください。