toggle
2016-10-03

攻めのローカルワークに出会う旅【恵那・中津川】


恵那・中津川/ぎふ暮らし体験1泊2日ツアー

結婚したり、子供が生まれたり、これからの働き方・生き方を考えたりする中で、自分の考え方が変化し、都市部ではなく自然がある場所で暮らしていきたいと感じ、動き出している方もいるのではないでしょうか?現地に訪れ移住した方々の話を聞くことで、より自分のイメージを具体的なものにできると思います。

そんな方に向けて、10月15日(土)~10月16日(日)に、3組の先輩移住者と栗の農業生産法人を巡る1泊2日のぎふ暮らし体験の旅「移住してはじめる農Life! 攻めのローカルワークに出会う旅 ぎふ暮らし体験ツアー第1弾」が開催されます。訪れる地域は、岐阜県の東に位置する恵那市と中津川市。どちらも面積の80%ほどを森林が占める町。名古屋からは、電車でも車でも1時間半以内と、通える身近な田舎として年々移住者が増えています。

訪問先は、自ら仕事を作り出している方ばかり。恵那市や中津川市に移り住み、自ら仕事を作りだしていきたいと考えている方は、参加してみてはいかがでしょうか?刺激をもらえる2日間になると思います。


いしかわトマト農園
恵那市上矢作町にあるトマト農園。経営するのは女性社長の石川さん。石川さんを含め、スタッフは全員県外からの移住者で、農業研修生も受け入れています。市場への卸しの他、トマトジェラートやトマトソースなど積極的な商品開発、観光農園もおこなっています。

yama5ya
2013年2月に大阪から夫婦で移住。2015年4月に畑の中の食堂yama5yaをオープン。野菜をたっぷり使った料理を提供しています。

Farm Roots
恵那市笠置町で有機無農薬栽培をしている農家。【心と体が潤う野菜】をモットーに、健康でおいしくておなかがいっぱいになる野菜を提供する農家を目指しています。「お野菜定期便」で会員様に定期的にお野菜セットを送っているほか、自然食品店などに卸をしています。心が潤うイベントも多数企画しており、人が行き交って風通しの良い田舎を目指して活動しています。

▼農業生産法人 恵那栗

開催日時:2016年10月15日(土)10時〜16日(日)17時
     ※JR名古屋駅発着のバスツアー
集合場所:JR名古屋駅 西口 ゆりの噴水前(愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−4)
参加対象:岐阜県への移住を考えている方(お子さまは3歳以上)
参加費用:5,000円(宿泊・体験・朝食1回・昼食1回・夕食1回付)
     ※発着地までの交通費は各自負担となります。
定  員:20名(最少催行10名)
     ※お申し込みが多数の場合は抽選を行います。
      抽選後、抽選結果をお知らせし、参加申し込み確定となります。
主  催:岐阜県

<旅行主催・実施・問い合わせ>
名鉄観光サービス株式会社 岐阜支店
住所:岐阜県岐阜市神田町7丁目1
電話:058-265-81-3(担当:中尾・横山/営業時間:9時〜18時 土日祝休)

スケジュールなど詳細事項はこちらからご確認ください。