toggle
2017-07-22

ローカルキャリアでこれからの働き方を見つける【ミギウデシンポジウム】


ミギウデシンポジウム

地域において課題を解決し、通常とは異なる環境で成果を残す。そうすることで磨かれたスキルや経験を「ローカルキャリア」として積み重ねる人たちが注目されています。

昨今、複雑化した社会や大きな変化が連続する社会では、これまでのような大企業のみでキャリアを積んでいくことが困難になりました。その一方で、地域おこし協力隊や被災地へボランティア活動しに行く、企業の枠を超えて本業の傍らプロボノやボランティアとして地域に関わることで自ら多様なフィールドに活動範囲を広げていく若者が増えつつあります。

そこで、岐阜県を拠点にするNPO法人G-netは、新たな挑戦として「ローカルキャリア」を積む社会人のためのキャリア形成プロジェクトを開始。プロジェクトの第一弾企画として「ミギウデシンポジウム」を開催します。地域の中小企業において「ミギウデ」となりうる若手人材の重要性や、地域でチャレンジすることの意義について意見交換できる時間となっています。

「これからの働き方がどうなっていくか気になる人」、「自分らしい人生を自分自身の力で掴みたい人」、まずはシンポジウムに足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催日時:2017年8月6日(日) 14:30〜17:00
開催場所:じゅうろくプラザ 小会議室1(岐阜市橋本町1丁目10番地11)
     ※岐阜市橋本町1丁目10番地11
参加料金:無料(※終了後は懇親会あり)
主  催:NPO法人G-net

プログラム(予定):
1.パネルトーク「経営革新に取り組む企業と右腕として働く若手社員、双方から見る未来」
ゲスト:大堀研磨工業所 代表取締役 大堀憲氏とミギウデ若手社員 金岡冬樹氏
     早川工業 代表取締役 大野雅孝氏とミギウデ若手社員、山本直明氏
2.分科会:企業向け「若者と経営革新に取り組む企業の事例とそのポイントについて」
      若者向け「地域企業へ飛び込み経営革新に挑戦する若手のキャリア形成とは」
3.座談会:参加企業・参加者同士の交流機会・意見交換会


スケジュールなど詳細事項はこちらからご確認ください。