toggle
2016-06-10

そなえナイト


そなえナイト
防災…。
やらなきゃなーと思いつつ、なんとなく気が重くないですか?
大変な状況になったことを想像しないといけないし、楽しいものではないですよね。

そんな防災を遊びながらまなべるボードゲーム「いえまですごろく」はご存知でしょうか。もともとは、とある芸術大学の女子大生が卒業制作で作ったものですが、昨年日本赤十字社愛知県支部との共同製作で商品化。日本赤十字社に加盟している愛知県内の小中学校の授業で使いたいと好評を博し、今年から一般販売を開始しています。

そんな「いえまですごろく」を開発した株式会社R-pro yamory担当 ボウサイディレクターの本多由季さんに、開発秘話や開発への思いを聞いてみましょう。本多さんおすすめの、すぐ食べちゃって保存する暇もないほどおいしくてオシャレな非常食を肴に、飲みながらすごろくもしながら、楽しく防災のことを考えてみませんか。

そなえナイト


【日時】
2016年6月22日(水) 19:00-21:30(開場18:30)

【バーテンダープロフィール】
本多由季(ほんだゆき) / 株式会社R-pro/ yamory デザイナー
愛知県名古屋市生まれ。愛知県立芸術大学デザイン科卒。大学時代は「新感覚のあそび」を体験してもらう子ども向けのワークショップなどを開催。東日本大震災の発災から「デザインと防災」に関心を持ち、卒業制作で「帰宅困難者のためのボードゲーム」を開発。卒制の制作中に出会った「ボウサイをオシャレにかっこよく」をテーマに運営しているyamoryの活動に参加し、現在はyamoryでボウサイプログラムの開発やデサイン業務を行うデザイナーといて働いている。

【会場】
喫茶アミーゴ(名古屋市中区大須3-42-30)

【最寄駅】
地下鉄 鶴舞線・名城線「上前津駅」下車 8番出口を上がって徒歩3分

【参加費】
参加費:1,000円
※ワンドリンク付き(ソフトドリンク、ビールなど)
※飲み物は、2杯目以降はキャッシュオン。



申し込み