toggle
2018-04-23

学校や会社ではできない。 ナゴヤのまちで人が集まる場をつくる。


大ナゴヤ大学

大ナゴヤ大学は、”授業”を一緒に企画してくれる仲間を募集しています。

ナゴヤのまちのどこでも教室。誰でも生徒にも先生にもなれる。

そんなまちの魅力的なヒトモノコトと出会い、学び、毎日をちょっと楽しく変える機会を“授業”というカタチでつくってきました。

大ナゴヤ大学 ブドウ授業

授業の企画をしているのは、大ナゴヤ大学では“授業コーディネーター”とよばれる人たち。

伝統工芸、食べ物、スポーツなど、自分の大好きなコトをテーマにする人。
自分が会ってみたい人、みんなに知ってもらいたいヒトを先生にする人。
あまり知られていないまちの面白いモノを取り上げる人。

このまちでどんな授業をするかはあなた次第。可能性は無限です。
「やってみたいな」と思っているチャレンジをしてきた先輩がたくさんいます。

コーディネーター

授業コーディネーターになるとこんなことが起きます。

・学生時代からずっと会ってみたいと憧れていた人を先生に呼んで一緒に授業がつくれた。
・ゲストでいらっしゃった能楽師さんから狂言を習うようになり、自分も舞台に上がる人に。
・まちあるきで、自分の暮らすまちの面白さに気づき、もっとまちを深く知りたいとワクワクが湧いてきた。

こうしたことが日常茶飯事でいろいろな人に起こります。

大ナゴヤ大学 街歩き

授業以外にも、テーマを絞った様々な活動も。

仕事や働き方をテーマに活動する「はたらく課」では、しごとバー@名古屋という企画を月に2、3回実施。面白い働き方をしているゲストをお招きして、みんなで“はたらく”について語り合う場を作っています。

しごとバー名古屋

「企画って難しそう・・・」という方。

決して簡単だとは言いませんが、大ナゴヤ大学ではたくさんの人が授業を作ってきた実績があります。普段、学校や会社ではできない経験、出会えない人と巡り会えるのも大ナゴヤ大学の面白いところ。

一緒に活動するボランティアスタッフや授業コーディネーターの仲間たちも、みなさんの挑戦を応援します。ぜひまずはあなたがどんなことをしてみたいか聞かせてください。

まちに新しい“おもしろい” “楽しい”を生み出す方との出会いをお待ちしています。

(2018/4/23 大ナゴヤ大学、大ナゴヤ大学 はたらく課)

NPO法人大ナゴヤ・ユニバーシティー・ネットワーク
募集職種 授業・しごとバー名古屋 コーディネーター
雇用形態 業務委託
給与 1企画につき3~5千円
※1~3回目までは研修期間につき報酬はありません。(経験豊富なコーディネーターがフォーローします。)
※集客状況によっては、コーディネーター費が発生しない場合もあります。
仕事内容 大ナゴヤ大学の授業やしごとバー名古屋の企画・運営
勤務場所 企画づくりを丁寧にやってくだされば、どこでもOKです。
事務所所在地:大ナゴヤ大学事務所(名古屋市中区大須3-42-30 ALA大須ビル 201)※地下鉄 上前津駅8番出口から徒歩5分
勤務頻度 企画づくりを丁寧にやってくだされば、いつでもOKです。
応募資格 大ナゴヤ大学の授業、またはしごとバー名古屋に、参加したことがある方
募集期間 募集期間:2018/04/23~2018/05/13
採用予定人数 面白い企画がつくれる人なら、何人でも。
選考プロセス まずは下記よりご応募・お問合わせください

面接の日程連絡

面接

採用

申し込み