toggle
2012-11-05

これからの「働く」について考えよう。 「名古屋レイブル100人会議」


レイブル100人会議

11月23日は「勤労感謝の日」。

ちょっと立ち止まって周囲の状況を見回してみると「働きたい」という意志を持ちながらも、
働く機会を持てず悩んでいたり、社会と接すること・人とのコミュニケーションに
不安を抱えているという人が身近に居ることに気づきます。

「はたらくって何だろう?」

「卒業したら、就職」に疑問を持ち、バックパッカーとして世界を巡ったり、
ボランティア活動やNPO・NGOへのインターン参加など、積極的に取り組む若者が居る一方で、

「『人とのコミュニケーション』に不安を感じてしまって」、「やりたい事がみつからない」
「働いてみたものの、職場の人間関係でつまづいて」、「就職活動でつまづいてしまって、なんとなく自信がもてなくて」

という理由から「ニート」・「ひきこもり」と呼ばれる、
社会との接点を失っている若者が全国に63万人居る状況が存在します。

そのような中、大阪で「レイブル」という言葉が生み出されたことを知っていますか?
英語で表現すると”Late Bloomer(レイトブルーマー)”。
“遅咲き”の略で、「働きたいという意思を持ち、就職に向けた行動を起こしているものの、
何らかの事情によって就職に至っていない若者」のことをいう、新しい言葉だそうです。

「ニート」と称される対象の中でも、実は働く意欲を持ち、取り組もうとしている
若者のイメージを変えるべく、「レイブル」という言葉が生み出されました。

今回は、「レイブル100人会議」と称し、東京・名古屋・大阪の3都市で同時開催し、
それぞれの地域での根底にある課題や、自分らしい働き方を考え、未来をみつめてみようと思います。

当日はゲストもお招きし、楽しみながら「自分・社会」について視野を広める「対話」をしてみましょう。

「日本の『働く』を塗り替えろ。」
大阪・東京・名古屋「レイブル100人会議」のスローガンでは、あなたの声によって
それらを変えていく機運が生まれる『きっかけづくり』を目指しています。

「レイブルって何?」と興味を示した方から、「遅咲き(レイブル)の何が悪い!」と言いたい方、
仕事・職場環境、これからの進路のことでモヤモヤしている、現状を少しでもよい方向に
変えていくきっかけが欲しいという方は、この機会に一緒に考えましょう。

申し込む

【開催日】
11月23日(金)

【会場】
 名古屋クラウンホテル 3F 「富士1」

【定員】
100名

【参加費】
無料

【スケジュール】
12:40 受付開始
13:00 名古屋レイブル100人会議スタート
    オープニングムービー上映
    主催者挨拶
13:15 応援芸人さんゲストトーク
    ゲスト:浅越 ゴエさん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)
        ヤナギブソンさん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)
13:30 浅越 ゴエさん・ヤナギブソンさんも一緒に自己紹介タイム
     (チェックイン、アイスブレーキング)
13:55 グループに分かれテーマについて順番に話し合う「ワールドカフェ」
     前半テーマ: 「ニート問題は何が課題?」
     後半テーマ: 「僕らの生み出したい未来の社会はどんな姿?」
    ※途中、休憩タイム

15:20 気になったテーマ、化学反応が生まれそうなグループに分かれて話し合う
     未来についての「プランニングカフェ」
     前半テーマ: 「未来の地域や社会の仕組み(雇用や仕事に関する)」
     後半テーマ: 「新しい生き方・考え方の提案」
16:05 共有タイム(グループのうち3組程度の発表タイム)
16:15 エンディング
    ハーベスト
       チェックアウトの代わりとして付箋などに
       本日の収穫・感想等を記入して壁に貼っていきます。
    記念撮影
16:30 終了

本イベントは、「勤労感謝の日」に東京・名古屋・大阪の3都市総勢300名によって
日本の「働く」について語り合う取り組みで、大阪は「レイブル応援プロジェクト大阪一丸」、
東京会場は「NPO法人グリーンズ」、名古屋会場を「大ナゴヤ大学」のコラボレーションによって
同時開催することで、より多角的・幅広い意見を抽出し、働きづらさを感じる若者のための
就労環境整備に寄与することを目的としていることから、「レイブル」に限らず、
テーマに関心がある若者全般を対象としています。


【「レイブル100人会議」の東京・名古屋・大阪 3都市開催について】
昨年、大阪府では、全国で63万人ともいわれるニート状態の若者が約5万5千人にものぼる
ことから、勤労感謝の日に「大阪ニート100人会議」を開催し、この状況を脱して新しい状況を
生み出そうと新語「レイブル」を提唱しました。

この取り組みに呼応し、今年、東京・名古屋でも「勤労感謝の日」に「レイブル100人会議」を
同時開催形式で行う事となりました。



【スペシャル応援団!】
 浅越 ゴエさん
 ヤナギブソンさん

【名古屋会場:主催】
 大ナゴヤ大学

【共催】
 大阪会場:レイブル応援プロジェクト大阪一丸 http://osaka1gan.jp
 東京会場: NPO法人グリーンズ http://greenz.jp

【協力】
 NPO法人Home’s vi http://homes-vi.com
 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー http://www.yoshimoto.co.jp/


【関連サイト】
 ・三都市レイブル100人会議(特設サイト)  http://osaka1gan.jp/kaigi2012
 ・大阪レイブル超就活|【大阪一丸】レイブル応援プロジェクト  http://osaka1gan.jp/choshukatsu
 ・大阪一丸レイブル応援プロジェクト 報告書   http://osaka1gan.jp/pdf_data/2011_houkoku.pdf