toggle
2017-01-31

漁師まちではたらかナイト【しごとバー@名古屋】


尾鷲漁業ナイト
三重県尾鷲市といえば、「日本一雨の多い町」と教科書で習った覚えのある方もいるかも知れません。そんな尾鷲市の中でも特に小さい集落・早田(はいだ)町。大型定置網を中心とした漁師の町です。

今回のゲストバーテンダーは、早田(はいだ)町で地域おこし協力隊として活躍する石田元気さん。

雇用の創出と、地元自慢の鮮度の良い魚を広めるために「合同会社き・よ・り」を立ち上げ、「うみまかせ」という鮮魚のネットショップなどを運営しています。

地域のこと、漁業のこと、どんな想いで仕事をしているかなどのお話していただきます。また、現在このまちで新たに地域おこし協力隊として働く仲間を募集中で、そのお話も。

当日は、石田さんが早田町から魚を担いできてくれます!
(※魚種は海まかせ。その日にならないとわかりません!時化で漁がなかった場合、残念ながら魚はありません。)

大型定置網は「待ち」の漁で、網を海に仕掛けたあとは、自分たちの力の及ばぬところ。どんな魚が取れるかはその日の海次第なんだとか。

求人にご興味の有る方はもちろん、早田町という地域、漁業や一次産業に興味のある方などなど、お気軽にご参加ください。

当日みなさまにお会い出来ることを楽しみにしております!

漁師まちではたらかナイト

【日 時】
2017年2月15日(水)19:00〜21:00(開場18:30)

【バーテンダープロフィール】
▼石田元気さん/合同会社き・よ・り 執行社員 / 地域おこし協力隊
1987年生。宮城県丸森町出身。京都で大学時代を過ごした後、東京で就職。2014年に尾鷲市地域おこし協力隊へと転職し、活動の中で「合同会社き・よ・り」を設立する

▼日本仕事百貨の紹介記事「入り江をつないで」
http://shigoto100.com/2014/05/owase-haida.html

【会 場】
喫茶アミーゴ(名古屋市中区大須3-42-30)
※地下鉄 鶴舞線・名城線「上前津駅」8番出口すぐ

【参加費】
1,000円
※ワンドリンク付き(ソフトドリンク、ビールなど)
※飲み物は、2杯目以降はキャッシュオン


申し込み