toggle
2020-05-12

テイクアウトでもローカルとグローバルを楽しまナイト【しごとバー名古屋 オンライン】




今回のゲストは、ゲストハウス兼カフェのグローカル名古屋と喫茶モーニングを運営する市野さんです。

世界各地からやって来る “Global” な旅人たちと、名古屋で暮らす “Local” な地元のお客様と、それぞれがつながって新しい地域づくりを目指すゲストハウス、グローカル名古屋。

そして、名古屋市をはじめとした東海エリアに広く根付いているモーニング文化を発信し、まちに新たな交流の場をつくる「喫茶モーニング」。

それぞれ新しい価値と既存の価値が混じり合う魅力的な場づくりをしている市野さん。

今回、新型コロナウイルスの影響下の下たくさんのお店が従来通りの営業ができない中で、喫茶モーニングは既存の一日中モーニングセットの中からテイクアウトが可能な食事系のメニューの他に、スタッフが地元の味と受け継いでいる中国の食文化「餃子」のテイクアウトもはじめました。

ローカルからグローバルまで、様々な地元の味を届ける喫茶モーニングの取り組みに最初は驚いた方も多かったのではないでしょうか?

グローバルというのは一つ一つのローカルが集まり、重なり合った末にあるのかも知れませんね。

ぜひ、お話を楽しんでいただけると嬉しいです。



【トークテーマ】
ローカルとグローバル。グローカルってどんな考え方?
喫茶モーニングなのに、「餃子テイクアウト」の裏側
これからの文化発信について

テイクアウトでもローカルとグローバルを楽しまナイト

【日 時】
2020年5月12日(火)19:30 - 20:30

【ゲストプロフィール】
市野将行
1977年愛知県津島市生まれ。中京大学在学中にバックパッカーに憧れ、30歳までのフリーター生活で、世界一周2回、80ヶ国を歴訪。タイで長期滞在、ニュージーランド、オーストラリア、カナダの3ヶ国でワーキングホリデーした他、世界一周クルーズ乗船の経験などから地域と世界、個人と社会をつなぐ多文化共生のまちづくりに興味を持つ。
2009年に英会話教室「旅人の英会話」を創業してから、ゲストハウス、飲食店と運営規模を拡大しながら、「違いを持った私たち一人一人がお互いの個性を尊重し支え合うことで、誰もが自分らしく幸せに生きられる社会」の実現を目指し、現在は両親、ニュージーランド人の妻、3人の子供たち、ミニブタと三世代を同居しながら暮らしている。


【会 場】
YouTube Live

【参加費】
無料