toggle
2019-01-30

自分らしさを表す「beの肩書き」を考える【大ナゴヤ大学】




「街中がまるごとキャンパス」、「誰でも先生、誰でも生徒になれる」をコンセプトに、毎月様々なテーマの授業を開催している大ナゴヤ大学。2019年2月16日(土)に、名城大学内にある「社会連携ゾーンshake」で「私って何者?自分らしさを表す「beの肩書き」を見つけよう」授業が開催されます。

「beの肩書き」の著者である元greenz.jp編集長の兼松佳宏さんをお招きして、「beの肩書き」を見つけるワークショップを行います。

役職、職業名、会社名などとは異なる「beの肩書き」。兼松さん自身は、フリーランスの「勉強家」という「beの肩書き」を持っています。

「beの肩書き」の考えることで、新しい自分の役割がみえてくるかもしれません。これからの自分の生き方、働き方のヒントに、参加してみてはいかがでしょうか。

開催日時:2019年2月16日(土)13:00~17:00 (開場 12:40~)
開催場所:社会連携ゾーンshake(名古屋市東区矢田南 4-102-9 名城大学 ナゴヤドーム前キャンパス ?館 2 階)
募集定員:20名
参加費用:3,000円(当日、ドリンク軽食をご用意します)
主  催:大ナゴヤ大学

スケジュールなど詳細事項はこちらからご確認ください。